横浜の探偵事務所が格安

浮気調査の中には、犯罪となってしまうような行為もあります。
パートナー宛の手紙を勝手に開けるという行為は、信書開封罪と呼ばれる犯罪となりますから、たとえ浮気相手から手紙が送られてきた場合でも、勝手に郵便物を開けてみるような行為は行ってはいけません。携帯電話にロック機能がかかっている場合にも、本人の同意がなく、勝手にロックを解除する行為は、信書開封材と同じ罪となりますから、注意しましょう。
車にGPSをつけ、浮気調査を行う人は非常に多いかと思いますが、夫婦共有で使用している車であれば、共有財産となりますから、GPSをつけても問題ありません。ですが、パートナーの浮気相手の鞄にこっそりGPSを入れておくような行為は、犯罪行為となりますから、注意しましょう。
探偵事務所では、ほとんどの場合、犯罪とならない尾行と張り込みのみとなりますが、中には違法な犯罪行為により、浮気調査の証拠を掴もうとするような場合もあります。依頼人は素人ですから、どこから罪になるのか、わからないまま依頼してしまうような場合も多いのですが、法律に則って営業している探偵事務所であれば、犯罪行為は決して取り入れる事はありませんし、たとえ、依頼人に頼まれたとしても、法律違反になることは、断られてしまう事になります。犯罪行為となることを浮気調査に取り入れ、証拠を掴んだとしても、逆にパートナーから訴えられてしまう事がありますから、犯罪行為は取り入れてはいけません。